ペットショップの金魚ブログです。 仕入れた金魚達のご紹介をしています。通信販売でご購入も可能です。
こんにちは。
Bです。

ちょっとどうでもいい話ですが・・・
いつも使ってるこの愛用時計。
人生の成功をかけてSEIKOの時計を買ったわけですが(爆
1
















時計好きの石Bからちょっとうんちくです
セイコーはもともと服部時計からはじまり精工舎を立ち上げたことからはじまります。
日本で初めてクウォーツを作った同社。

そんなセイコーの時計が欲しいなーと思っており。

とてもずぼらな石B、電池交換するのがちょっと面倒だなと探していたところこの時計に出会いました。
水に濡れても大丈夫で電池交換なし!即買いです。

自動で発電するこの時計、キネティックス機能というものですがどんなシステム???

(セイコーさんHPから引用)
自動巻き機構で発電するクウォーツ時計 キネティック
日常生活の中で頻繁に繰り返される腕の動きを電気エネルギーに換えて充電し、運針やカレンダー等の駆動に必要な電力を自給するクオーツ時計。それが、キネティック。1969年、SEIKOは、世界初のクオーツ時計を発表した同じ年に、キネティックの基本理念をすでに世界中で特許申請をしていました。理論上は実現可能だったものの、この理論を腕時計という小さな世界の中で実現するには当時の技術力では不可能に近いものでした。しかし、SEIKOはクオーツのメカニズムを小型化し、発電・充電に必要なスペースを設け、なおかつ省電力化し、蓄電池の性能をアップさせる、まだまだ先と思われた、そのテクノロジー完成の夢を、捨てることをしませんでした。クオーツ式腕時計の急速な技術革新が追い風となり、幾多の試行錯誤を経た1986年。驚異的な効率を持つ自動巻発電・蓄電機構と、微力な電力で動くクオーツ機構をバランスよく組み合わせたムーブメント「オートクオーツ」を誕生させたのです。後に『キネティック』と名付けられたこのムーブメントは、参考出品された同年のバーゼル・フェアにて世界に大きな衝撃を与えました。そして、1988年に発売された「セイコー オートクオーツ」が、世界初の自動巻発電クオーツとなったのです。 幻となった最初の特許申請から実に19年後のことでした。

キネティックの駆動システム
時計を着けた腕の動きなどにより、機械式自動巻ムーブメントと同様の回転錘が回り、その回転が輪列機構により約100倍に増速され、ローターを毎分約1~10万回転という超高速で回転させます。結果、発電コイルに電圧が誘起され、この時点で微小で不安定な電気エネルギーを整流し、ニ次電池に蓄えます。そして、そこから供給される平準化された電気エネルギーが水晶振動子やステップモータを駆動させ、時を刻むのです。このシステムを実現するにあたっては、従来のクオーツ機構よりも低パワーで動くCMOS-ICやステップモータ、蓄電量の大きなコンデンサが必要とされました。それらの条件がすべて揃い完成されたキネティックは、まさにSEIKOテクノロジーの結晶のひとつと言えるでしょう。

なんだそうです。
だから電池交換の手間いらず、不精な石Bも安心して時間を見ることが出来るのですね。

なかなかスイスの高級時計は変えませんからね~

国産のものもしっかりしていますから。
皆さんも愛用の一本探してみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ ぽちっとしていただけると嬉しいです。
拍手する←お気に入り記事に拍手パチパチ!
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
1896  1895  1894  1893  1892  1891  1890  1889  1888  1887  1886 
Twitter
金魚部のツイッターがこっそり開始しました。
何かお得な情報があるかも!?
toukatupetをフォローしましょう
金魚部飼育相談BBS
金魚部飼育相談BBS開設!
皆様で盛り上げていく掲示板です。
金魚部スタッフもお邪魔する事があるかも♪

今後、飼育相談に関するお話はこちらでお願い致します。
ブログ内のコメント欄には、金魚の価格などのお問い合わせにご使用下さい。
ランキング参加中!
応援クリック、お願いします!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
6 8
13 17
19 23
27 30
プロフィール
HN:
当ブログオーナーの石Bです
性別:
非公開
自己紹介:
日本観賞魚振興事業協同組合認定 観賞魚飼育・管理士 登録番号10903077
日中は10店舗のペットショップのマネジメントをしているマネージャです その傍ら金魚部の責任者をさせていただいております。金魚の仕入れに命掛けてます(笑 
当金魚部の金魚はすべて問屋様に直接いって選別仕入れをしています!金魚大好き!楽しく毎日更新中!!!趣味:カメラ撮影(野外での撮影が主で昆虫・動物・植物などの撮影が好きです)金魚部アンケート
只今アンケートを実施中!
ご協力お願い致します。

メルマガ登録・解除
最新入荷情報や、特売のお知らせ。
メルマガ登録者様限定のプレゼントなんかもあったりします!
誰よりも早く情報を知りたい方は是非ご登録下さいvv

 

上記フォームから上手く登録出来ない方は
コチラから


金魚部携帯サイトです。
QRコードを読み込めない方は
こちら


↑金魚部通販はこちら↑
こちらのブログで紹介している金魚達はこちらでお買い求め頂けます。
また、金魚の種類・色・希望価格など詳細をメールにて頂ければ、問屋様より探して来る事も可能です。
お気軽にご相談下さい。

金魚についてのご質問もどうぞ!
カウンター

メールフォーム
ブログに掲載されている金魚についての問い合わせ等、お気軽にどうぞ!
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ